森下ブログ

森下ブログ

  • 肩こり、腰痛は慢性症です

    2017.07.17

    肩こりや一般的な腰痛は血行不良が原因です。
    肩こりや腰痛で来院される方は、ほとんど全部と言っていい位身体が硬いです。
    筋肉が硬いということは、筋肉内に走っている血管の血流の流れが悪いということです。

    これは生活習慣によろもので、同じ姿勢で仕事を長時間される人や例えばテレビを片方に向いて観ていると筋肉にとっては辛いです。
    同じ姿勢で長時間過ごすのは、姿勢を保つために筋肉は絶えず緊張状態にあります、これが筋肉を固くする原因です。

    よくパソコンを使っていると肩が辛くなりますね~、これも同じ姿勢でしかも画面を観るために前かがみになります。
    これが猫背になる原因で、尚且つ同じ姿勢のため腕を支える肩の筋肉にストレスが溜まります、こういう時は腕をまわしたり、特に肩甲骨を動かすと効果があります。

    腰の痛い人の特徴は、太ももの裏が硬いです。
    前かがみする時に、太ももの裏の筋肉が伸びないので腰そのもので曲げなければなりませんね、これが腰周りの筋肉に負担をかけて痛く生ります。

    この太ももの筋肉を柔らかくするには、まず歩くことです、できれば30分以上が理想です。
    あとはストレッチですが、ラジオ体操の第2も良いストレッチ運動になりお薦めです。

    今の時期、筋肉にとっては寒さによる硬くなるのを避けれれるので、今こそよく動いて筋肉を柔らかくしましょう。

1 / 11
森下整体院 0581-78-4414
所在地 〒501-1203
岐阜県本巣市文殊141番地33
営業時間 AM9:00~PM8:00
定休日 毎週水曜日
アクセス 中部精工東へ200m