森下ブログ

森下ブログ

  • ラジオ体操の効果

    2015.08.06

    子供の頃の夏休みといえば、ラジオ体操でしょう。

    誰もが一度はやったことがある体操ですが、ラジオ体操は正しく行うと全身の血流がよくなり、肩こりや便秘解消にもなる素晴らしい効果が期待できる体操です。

    しかも全身の筋肉を伸ばしたり適度に動かしたりと、激しい運動はなしにバランスよく体を整えることができるんです。

    大人になってもぜひ日々の中に取り入れたい、そんなラジオ体操の魅力に迫ってみましょう。

    ■全身をバランスよく動かせる

    ラジオ体操は全部を行うと有酸素運動とストレッチ、筋トレをバランスよく行うことができます。決してハードな動きはないけれど、体の隅々を伸ばしたり動かしたりすることで、姿勢を正し、骨格筋を鍛えて全身の血流を促進することができるんです。

    肩や肩甲骨を動かすことで肩こりを解消、腰まわりを左右にねじったり、ストレッチすることで便秘を解消、さらに血行も促進され、冷え性の予防にもなるなど、現代の大人にとっても嬉しいことづくめの体操ですよね。

    ■朝だけじゃない優れた効果

    ラジオ体操というと朝に行うイメージが強いかもしれません。朝行うとまだ動きが鈍い神経や筋肉を覚醒させ、心身をシャキッとさせることができます。

    しかし、朝ではなく昼や夜に行ってももちろんOK。その場合、日中に使った体を休めて、リフレッシュさせることができます。

    ラジオ体操というと子どもや年配の人が行うものと思っていませんか。でも成人女性にとってもいいことづくめのものですから、一日のどこかで取り入れてみませんか?

  • youtubeに動画をアップしました

    2015.06.21

  • 毬谷 麗子さんのオフィスMARIAに掲載してもらいました

    2014.10.28

     毬谷 麗子

    https://www.facebook.com/Mariya.Reiko

     

    1174831_151890918348782_1269820020_n

     

    https://www.facebook.com/Mariya.Reiko

    オフィスMARIA代表のモデルでもある毬谷麗子さんです。

     

    森下整体院から Quoカード1000円分が1名様に当たる!

    「本日24時まで!!」

    回答、まだの方、忘れないでね^^

    https://www.facebook.com/Mariya.Reiko

    1919627_300099933527879_6897981643381100650_n
    10426089_300133140191225_7161214330021839138_n
    スマホで読み取れば簡単に繋がります
  • 肩こりは肩甲骨から

    2014.09.22

    120px-Trapezius_animation_small2  Wikipediaより引用

    肩甲骨と言うより、正確には僧帽筋がメインになります。

     

    肩こりや腰痛の場合、最初に痛くなるのが、この僧帽筋です。

    一般的には肩甲骨と言ったほうが、ピーンとくるかもしれませんね。

     

    例えばコンピューターを使う仕事をしていた場合、長時間同じ姿勢を保ったままでいると、肩から腕にかけて同じ姿勢を維持するために

    筋肉は大変な負担がストレスにななります。

    このストレスが筋肉を固くして、やがては血行不良につながります。

    当然血行不良になれば、老廃物が溜まり、痛くなります。

    これを防ぐには、筋肉を動かしてポンプの役割をさせなければなりません。

     

    仕事中に肩がこったなと思ったら、この肩甲骨を伸ばしたり、縮めたりするストレッチをすれば多少なり収まります。

    実際には仕事中に肩甲骨のストレッチを1時間近くするには、現実的ではありませんね。

  • 肩こりの原因は血行不良から

    2014.09.14

    肩こりの人に多い共通点は、身体が硬いです。

    もっと具体的に言うと、身体全体の筋肉が硬いということです。

    特に背中が硬いです、この硬いということは、間違いなく血行不良です。

    血行不良なので、血管内に老廃物が溜まりやすくなります。

    この老廃物が、痛みを発生させているのです。

    心臓から動脈で血液が送られますが、戻る方は筋肉の動きでポンプの役割でしか静脈で送れません。

    筋肉が硬いということは、筋肉がポンプの動きが活発に活動できません。

    この筋肉の動きが鈍いと、やがて血流が悪くなり、やがてほとんど血液が長れなくなります。

    こうなったら大変です、血液が流れが悪いので、老廃物が溜まる一方です。

    最初のうちは、少しの刺激で筋肉が活性化してこの老廃物が押し流せますが、時間が経てば流せなくなり老廃物が溜まりだします。

    ましてや、長年そのままにしておくと、コチコチになって、まるで岩のようになります。

    これが慢性症と言われるわけです。

    また生活習慣病とも言われる場合もあります。

    人は生活する上で、同じ体勢、同じ動きと、特に仕事は長時間同じ姿勢で作業することが一般的です。

    筋肉にとって同じ姿勢を保って維持するのは、大変辛いことなのです。

    例えば今の仕事を辞めたとします、すると今まで辛い姿勢を取っていた筋肉が開放され、痛みも開放される場合が多いです。

    人は事前治癒力を持っているので、あとストレスとおさらばすれば、尚良くなります。

     

2 / 3123
森下整体院 0581-78-4414
所在地 〒501-1203
岐阜県本巣市文殊141番地33
営業時間 AM9:00~PM8:00
定休日 毎週水曜日
アクセス 中部精工東へ200m